So-net無料ブログ作成
検索選択
logo.png
1話 空条承太郎!東方仗助に会う2話 東方仗助!アンジェロに会う
3・4・5 話 虹村兄弟その1・2・3   6話 広瀬康一【エコーズ】
7話 間田敏和(サーフィス)    8話・9話 山岸由花子は恋をする。その1・2
10話イタリア料理を食べに行こう 11話12話レッド・ホット・チリ・ペッパーその1・2
13話 やばいものを拾ったス   14話・15話 漫画家のうちへ遊びに行こう
16話 【狩り】ハンティングに行こう!  17話 岸部露伴の冒険
18話 重ちーの収穫  19話 吉良吉影は静かに暮らしたい
20話 杜王町の人々  21話 山岸由花子はシンデレラに憧れる
22話 シア―ハートアタック23話 アトム・ハート・ファザー

アトム・ハート・ファザー [4部感想]

写真の中に生きている?このお父さん病気で死んだはずなので、
幽霊なんですかね。

すごい設定で、これだけでホラー映画撮れちゃうアイデア。
対して、承太郎の冷静さや、億泰がまた心理戦に引っかかるところなんかが、
いつもの通りで読みやすい。
こういち.jpg失敗をして、後悔する億泰を誰も責めません。吉影を逃がしたのと同じことだと
承太郎は俯瞰してくれます。億泰を慰めたり許したりしたのではなくて、
冷静に広い視野で出来事をとらえた意見なのが、すごいなあと思います。

弓と矢がもう1セットみつかりました。吉良吉影の生い立ちや背景にも少し近づき、
この父親と吉影の関係も気になります。この親にしてこの息子あり、みたいな感じは
否めませんが。(承太郎も言ってましたもんね)いやあな気分がただよいます。

この父親にしたら、息子を守ろうとしているだけなのですが、してはいけないことを
教えるのが親なのでは?と、殺人をしている息子をかばってしまってよいのか、と
読者の反感をあおるように、うまく描かれています。

承太郎たちを邪魔するために、矢を使ってスタンド使いを増やそうとするなんて!

4部は全体を通して、「自分さえよければいい」のは「いけない」。
というメッセージを感じますが、親のエゴがここで問題定義されてくる。
そんな回になっています。

気になるのは、吉影の母親です。亡くなったとのことですが、どんな人物だったの
でしょう。どうして父親は、こんなことをしているのでしょう。
それから、吉影が目立ちすぎないように生きてきた理由は何なのでしょう。


平和に暮らしたい、にしては、そんなに抑えて1位を取らないことにこだわる必要が
あったのか。吉影の人物像への謎と興味が深まります。



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
レバレッジで稼ぐ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。